【京都の新しい逸品菓子『あんぽーね』が美味い・巧い!】食メディア『逸品グルメ』が新しい食材記事をリリース!

生産者と飲食店、消費者をそれぞれの視点で支援する株式会社ジェネシーズ(本社:東京都新宿区)は、自社メディア『逸品グルメ』にて新たな食情報記事 【京都の新しい逸品菓子『あんぽーね』が美味い・巧い!】をリリースしました。

■生産者と飲食店・消費者をつなぐ、食材にフォーカスした情報メディア「逸品グルメ」  

 

「逸品グルメ」は生産者と飲食店・消費者を結ぶ”食メディア”として、食材のブランディングという切り口で、食材紹介・生産者紹介や料理紹介などを行っている食の情報サイトです。

▼「逸品グルメ」公式サイト:https://ippin-gourmet.com

■新着記事概要  

京都土産といえば何をイメージしますか?京都八つ橋やショコラデ吉祥といった知名度の高いスイーツが思い浮かびますよね。他にも抹茶を使った京ばうむやつじりの里といった京都ならではのスイーツもあります。まさに現代の京都はお土産スイーツの戦国時代ともいえる激戦区になっているのです。

そんなお土産スイーツ激戦区の京都に、新しいスイーツが話題になっていることをご存じですか?和菓子製造会社であるサザエ食品が運営する「京都あのん」。この京都あのんで発売されるやいなや、またたくまに京都お土産スイーツ界の主役に躍り出たのが、今回ご紹介する『あんぽーね』です。

 

https://ippin-gourmet.com/item/9953

 

■逸品グルメとは!?

食材にフォーカスした記事を掲載、他媒体からは得られないオリジナル情報が中心

食材の調理方法や料理、その食材を実際に食べられるお店の紹介など、食材にフォーカスした記事を掲載し、他媒体からは得られないオリジナル情報を提供しています。

<食材紹介記事>

「逸品グルメ」のメインコンテンツであり、今までありそうでなかった、生産者やその食材を紹介した記事です。

<料理・調理方法に関する記事>

紹介した逸品食材の調理方法や、その食材を使った料理を紹介します。

<店舗紹介記事>

料理記事で紹介した料理やブランド食材が食べられる店舗を紹介します。

<消費者目線の情報記事>

取り扱った食材が食べられる店5選や、食に関する豆知識など、消費者が思わず読みたくなるものです。

<その他の記事>

物産展情報や料理人紹介など。

 

■「逸品グルメ」は、記事やYouTube動画を作成したいこだわりの生産者・飲食店を募集しています  

「逸品グルメ」では、下記のサービスを通して、こだわりの生産者や飲食店を全力でサポートします。

 

生産者や食材を紹介する取材記事・YouTube動画:

収穫体験や現地取材で食材のこだわりや特徴をしっかりと伝えます。

食材に付加価値とストーリーをつけることでブランディングとプロモーションに役立てます。

 

料理人や店舗を紹介する記事・YouTube動画:

料理人に焦点を当て、料理人が実際に食材を調理することで飲食店での活用方法をイメージでき、注目度アップにつながります。

また、逸品料理の紹介や、その料理がどのお店で食べられるのかを消費者に伝えることで

飲食店への流入拡大、ひいては食材の消費拡大に役立てます。

 

■2021年2月よりNTTドコモとのメディア提携がスタートしました!  

NTTドコモの契約締結により、今後「逸品グルメ」に掲載された記事は、NTTドコモのポータルサイト「dmenu」のターゲティングメディアであるマイマガジン1つ「ママテナ」に自動転載されます。月間アクティブユーザー数「約290万人」、月間アクセス数「2,800万PV」を誇るママテナに食材記事が掲載されることで、飛躍的な閲覧数アップを見込むことができます。

▼「逸品グルメ」公式サイト:https://ippin-gourmet.com

▼「逸品グルメ」Facebookページ:https://www.facebook.com/ippin.gourmet

▼「逸品グルメ」Twitterページ:https://twitter.com/ippin_gourmet

▼「逸品グルメ」Instagramページ:https://www.instagram.com/ippin.gourmet/

機関

Posted by DDY