「大人の溜まり場」をコンセプトとする中目黒の古着屋「COUNTRY NERD」が初のポップアップイベントを開催! ラフォーレ原宿にて新作アイテムやオープンイベントで即完したオリジナルリメイクジャージを限定再生産して展開

株式会社COUNTRYNERD(カントリーナード 本社:東京都目黒区 代表取締役:佐々木貴史)は、ブランド初のポップアップイベントを2021年8月20日(金)~ 8月26日(木)ラフォーレ原宿 にて開催します。

株式会社COUNTRYNERD(カントリーナード 本社:東京都目黒区 代表取締役:佐々木貴史)は、ブランド初のポップアップイベントを2021年8月20日(金)~ 8月26日(木)、ラフォーレ原宿 にて開催します。

当日は、厳選されたヴィンテージアイテムと細かいギミックに拘ったオリジナル商品を展開。
オープンイベントで即完したオリジナルリメイクジャージもPOP UPの為に再生産し、限定数で販売いたします。
お買い上げのお客様にはノベルティをプレゼント。
※感染症防止対策として、消毒液もご用意しています。また、ご来店時にはマスクの着用をお願いしています。

また、ポップアップイベントの初日である8月20日(金)18:00からレセプションパーティーを開催。

HIPHOP集団「YENTOWN」のメンバーとして活動し、DJの枠にとらわれず様々な分野で活躍中のMARZY、

数々のラグジュアリーブランドのイベントや、海外フェスの出演実績を持つ、CHIHIRO YUDAが出演いたします。

MARZYプロフィール

 

Trap,Hip Hop,House,Bass Musicを軸に活動するDJ
幼少期から両親の影響で80’s 90’s Disco,Soulなど様々なジャンルの音楽に親しんで育った。
18歳でDJとしてのキャリアをスタートさせ、19歳でアメリカに留学。ブラックミュージックのカルチャーにより深く触れる。
今では、東京のHIPHOP集団YENTOWNに所属。
アメリカでの滞在経験からブラックミュージックの影響を色濃く受けているが、独自のジャルにとらわれないフレキシブルなミックスと類稀なMCスキルで、きっちりとフロアを盛り上げるMIXスタイルに注目。

また、ファッション業界との関わりも深く、セレクトショップが企画するパーティーやインストア・ショーケースにも度々出演している。

今年の3月には、これまでDJカルチャーに特化してきたカルチャーブランド “GENREBNDR”が、この度音楽レーベルとしても始動することを発表し記念すべき第一弾シングルに抜擢したのは、スキルに定評のあるラッパー、Ry-lax。そして、<AbemaMix Award 2020>での優勝も記憶に新しいDJのMARZYをシンガーとして初めてフィーチャーした。またプロデューサーにはRy-laxも所属するヒップホップ・クリエイター・チーム、BCDMGからMICHVEL JVMESを起用している。

シングルの「PARTiES」は、タイトル通りDJカルチャーと密接な“パーティー”を軸として制作された楽曲。サウンドはもちろんリリックの内容も、ナイトクラブや様々なパーティー・シーンでDJがプレイすることを想定した仕上がりだ。

DJの枠にとらわれない唯一無の存在であるMARZYは、今最も目が離せないアーティストの1人である。

CHIHIRO YUDAプロフィール

小学生の頃からピアノを学び、幼少期から音楽に触れ合ってきたことから、

DJに憧れを抱き、地元福岡を離れ東京で本格的にDJ活動を開始。

Club Camelotでは、HIPHOPフロアにて1年半レギュラーを務めた経験から、低音を強調したTRAPやBASSミュージックを軸としたプレイを得意とする。その後PLUSTOKYOにて1年間レギュラーを務め、R&BやHOUSEなどラグジュアリーな場にふさわしい選曲もこなす。主要なクラブはもちろんのこと、Tiffany & Co.、SAINT LAURENT、COACHなどのラグジュアリーブランドでのパーティーや、海外フェスでのプレイも経験し活動の幅を広げている。
マイルールは「毎日筋トレを欠かさない」。体を鍛えることが好きな彼女は、音楽と運動の関係性をビジュアルやMIX、プレイで表現している。

機関

Posted by DDY