イコールワン福岡SUNSが、11月21日(日)のホームゲーム最終戦1万人動員に向けたクラウドファンディングを「スポチュニティ」で開始! 博多の森を真っ赤に染めよう ~福岡SUNSの新たな挑戦〜

チーム・団体やアスリートを支援するスポーツ専門クラウドファンディングを展開するスポチュニティ株式会社(東京都中央区、以下スポチュニティ)は、イコールワン福岡SUNSのホームゲーム最終戦での1万人動員&当日のイベント実施に向けたプロジェクトを新たに開始します。

1.「九州から日本一へ」 本気で日本一を目指す福岡SUNSの歩み
福岡SUNSは、2017年1月に創部された、九州初のXリーグ(日本社会人アメリカンフットボールリーグ)加盟チームです。
2009年、それまで関西1位と関東1位の対戦で実施をされていた「甲子園ボウル」が全日本大学選手権」へと姿を変え、九州の大学生にも「日本一を目指す道が開かれました。それから九州の大学生のアメリカンフットボールは盛り上がりを見せ始めました。しかし、当時九州のアメリカンフットボール界は、大学アメリカンフットボールは盛り上がりを見せていましたが、ほとんどの大学生が卒業後、競技を続けられない状況でした。
九州のアメリカンフットボールの発展のためには、「本気で日本一を目指す社会人チーム」が必要不可欠だという考えから、九州在住のアメリカンフットボーラー達を集め、2017年1月に生まれたのが「福岡SUNS」です。
「九州から日本一」を合言葉に、日々活動しています。

2.九州・福岡にアメフト文化を根付かせたい! 福岡SUNSの新たな挑戦
2020年度は、タレントの「コージ・トクダ」氏の加入やプロアメリカンフットボール選手「栗原嵩」氏の加入でチームとして大きなステップアップを図った一年でした。しかし、コロナ禍の影響もあり、練習・試合の中止をはじめ、予定していたファン交流イベントなどもすべて中止となり、チーム活動が大きく制限されました。公式戦は2試合のみ実施されましたが、観客の来場者数が制限され、福岡SUNSの活動を知っていただく機会がとても少なくなりました。そんな中でもテレビ番組等で取り上げられるなど明るい話題も多くありましたが、一年を通してみるとやろうとしていたことが出来なかった、不完全燃焼のシーズンでした。
2021年度は、8月28日(土)から開幕します。今年もコロナ禍ですが、協会関係者のご尽力もあり通常通りの開催で進められております。また、昨年はなかった昇格の可能性のあるシーズンということでチーム一丸となって練習に励んでおります。そして来たる、11月21日(日)には博多の森陸上競技場にて、2年ぶりのホームゲーム(最終戦)が行われることが決定しております。
今回の「博多の森を真っ赤に染めよう~#福岡SUNS 1万人プロジェクト!」は、多くの方々に福岡SUNSを知ってもらい、興味を持ってもらい、博多の森に来てもらいたい、そんな思いからスタートさせたプロジェクトです。当日は、初めてアメリカンフットボールを観る方でも楽しめるような企画の準備を進めており、是非このクラウドファンディングを通じて、企画を実現したいです。
「九州・福岡にアメフト文化を根付かせたい!」という想いを実現するため、福岡SUNSはこれからも新たな挑戦を続けて参ります。

【1万人プロジェクトの概要】
「博多の森を真っ赤に染めよう! #福岡SUNS 1万人プロジェクト!」では、11月21日のホームゲーム最終戦に来ていただいた皆様に楽しんでいただけるように、様々なイベントを企画しています。2年ぶりのホームユニホーム着用の他、選手入場時のセレモニーやアーティストを招聘してのハーフタイムショー、その他チアリーダーのコラボパフォーマンスや他スポーツクラブとのコラボ企画、当日限定のグッズ製作などを予定しています。また、マスコットキャラクターのサニーくんに皆様を出迎えてもらうことも検討しています。
皆様の厚いご支援をよろしくお願い致します。

2. 支援募集プロジェクトの詳細
1)  プロジェクトURL
https://www.spportunity.com/fukuoka/team/637/invest/538/detail
※以下URLより予めユーザー登録を済ませて置くことをお勧めいたします
https://www.spportunity.com/accounts/sign_up/

イコールワン福岡SUNS 公式SNS
・Twitter:https://twitter.com/fukuoka_suns
・Facebook:https://www.facebook.com/fukuoka.suns/
・Instagram:https://www.instagram.com/fukuoka.suns.football/
・Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCgCf8f_QIjTvXTYYupsB2nA
イコールワン福岡SUNS 公式HP
https://fukuoka-suns.net/

2)  募集期間
2021年8月28日(土)AM9時 ~ 2021年10月31日(日)終日

3)  目標金額
150万円

4)  資金使途
今回のクラウドファンディングにてご支援いただいた資金は、ハーフタイムショーや他スポーツクラブとのコラボ企画などのイベント実施、ファン向けのオリジナルグッズの製作など、1万人プロジェクトで皆様に楽しんでいただくための準備費用として活用させていただきます。
加えて、9月21日までに(※1)目標金額を達成した場合、以下の製作費用に活用させていただきます。

・目標金額150万円をクリアした場合…ホームゲーム用のユニフォーム(赤)を製作。ユニフォームは、ホーム最終戦で皆様にお披露目させていただきます。
・目標金額300万円をクリアした場合…マスコットキャラクター・サニーくんの着ぐるみを製作。サニーくんが、ホーム最終戦で皆様をお出迎えさせていただきます。
※1:ユニフォーム・着ぐるみともに、製作期間約1.5ヶ月のため

なお、クラウドファンディングの期間内に目標金額に到達しない場合も、ご支援いただきました資金は来シーズンに向けたホームユニホームの製作費用やクラブ運営資金に充てさせていただきます。

5)  クラウドファンディングの形式
購入型 / All-in形式
※目標金額の達成の有無に関わらず、集まった支援金を受け取ることができる形式です。
※本プロジェクトへの支援は寄附控除の対象外です。ご注意ください。

6)  支援に対するリターン例
・福岡SUNSユニフォーム風 Tシャツ
ユニフォーム風Tシャツ:7,000円。背番号・名前を入れられます。

 

 

・試合会場で掲示するのぼり旗(選手全員分ご準備)
のぼり旗:10,000円。試合会場にて掲示するのぼり旗。試合後には指名選手のサイン入りののぼり旗をプレゼント。

・#福岡SUNS 1万人プロジェクト マフラータオル
マフラータオル:3,000円。今回のプロジェクト限定のマフラータオル。

◆利用料は業界最安水準!二人三脚の手厚いサポートに加え、無料で取材・記事化し広くPR!
スポチュニティでは、クラウドファンディングのプロジェクトの実施を希望するプロ・セミプロ、学生運動部、アスリートを募集しております。世の中のクラウドファンディングの多くは、システムのみ提供にとどまり、自分たちで施策を考えなくてはなりません。しかし、スポチュニティでは『スポチュニティアドバイザー』が、支援募集プロジェクトの企画やリターン設計、アピール文の作成、システム登録、周知・拡散を丁寧に二人三脚でサポートさせていただきます。
更に、専任ライターが利用チームを無料で取材・記事化いたします。こうした記事を周知・拡散の材料にしていただくことで支援を集めることができます。詳しくはこちら( https://corp.spportunity.com/clubteam/ )をご覧ください。

◆コラム記事の提携先を募集しています!
スポチュニティでは、普段スポットライトを浴びる機会の少ない競技やチーム、アスリート、スタッフ・裏方、ファンへ光を当て、そこにあるストーリーや熱い想いを世の中に届けることをコンセプトとした『スポチュニティコラム』(https://media.spportunity.com/)を運営しております。
このスポチュニティコラムとの提携・協業媒体を募集しております。詳しくは、こちら(info@spportunity.co.jp)までお問い合わせください。
これまでの提携実績例)Yahoo!ニュース、SmartNews、スポーツブル、ほか

機関

Posted by DDY